広島土砂災害、総務・キッチンボランティア募集

甚大な被害をもたらした広島の土砂災害。
この災害に対して、RQ災害教育センターでは、遠方(県外)から来たボランティアが宿泊できる施設を確保できそうな状況です。

場所は活動場所からクルマで約30分のところで、お風呂は宿泊場所からクルマで5分のところにあります。

 

この施設を運用し、ボランティアを受け入れるには、長期にわたって活動してくれるボランティアのボランティア、「総務」と「キッチン」の仕事をしてくれる方が必要です。

 

受付終了しました。2014年9月1日

 

総務:ボランティアの受入、施設の運営、対外交渉、情報発信
キッチン:朝食・夕食等の準備

 

2週間以上の期間、上記の活動をできる方がいましたら、ぜひ下記フォームよりご連絡をお願いします。

 

P1070560

P1070775

 

総務、キッチンボランティア以外の広島ボランティアは「広島土砂災害のボランティアに申込む」