RQ登米復興交流センター、事務局員、ボランティア急募!

RQ災害教育センターでは、RQ東北現地本部(登米市鱒淵小学校)に「RQ登米復興交流センター」を設置し、今後のボランティアの受付や地元との交流事業などを行っていきます。

現在4月25日までの一般ボランティアを受け付けています。

 

3月17日以降は大勢のボランティアが登米に来ることが予想されています。そこで東京・登米・各拠点・地元の連絡と調整などを行う事務局員2名(生活費補助あり)、ボランティア受け付け、送迎、キッチン、作業(活動)リーダーなどを行うボランティアのボランティア(ボランティア・スタッフ 滞在費無料)、そして一般ボランティア(滞在費必要)を急募しますのでぜひご応募ください。

*4月10日以降で長期にお願いできる事務局員を募集します。

*東京事務局のボランティアスタッフも募集しています。可能な方はこちらのメールフォームでご連絡ください。

東日本大震災 ボランティア  RQ災害教育センター

事務局員(2名)

対象: 4月10日以降に長期で、現地(登米鱒淵小学校)で活動可能な方で、当センターの活動を理解して賛同し、以下の条件をすべて満たす方。健康で柔軟性のある方を求めています(年齢不問)。

・RQのOGOB ・普通免許有り ・パソコン操作ができる

生活費:補助あり

交通費:現地までの交通費一往復分を半額補助します。

*応募者多数の場合は選考があります。

 

 

一般ボランティア

対象:どなたでも

滞在費:1日1500円、学生500円

送迎費:登米・新幹線くりこま高原駅間、登米・東北本線石越駅間、行き返り1往復一人1000円

 

応募方法

一般ボランティアは、ボランティア募集ページで詳細を確認のうえご応募ください。

長期事務局員は、経歴、活動可能期間等、詳細なプロフィールをお問い合わせフォームからお申込みください。